千葉県の事業年度終了届(決算終了届)ならプロジェ行政書士事務所へ

 

期限は決算日から4ヶ月に以内です

事業年度終了届(決算変更届)とは、建築業許可業者が事業年度の終了後に提出する都道府県に対する決算報告です。届出期限は毎年の決算日から4ヶ月以内です。

届出を忘れると・・・?

罰則があります。(建設業法50条第2項:6ヶ月以下の懲役又は100万円以下の罰金)

また、以下のようなデメリットがありますのでご注意ください。

  1. 5年に1度の建設業許可の更新ができない。
  2. 業種追加の申請ができない。
  3. 届け出た決算変更届は工事実績、取引の安全性を確認するため誰でも閲覧可能な状態に置かれますが、未届けの年度が存在することで、閲覧者の心象に影響する可能性がある。

ご依頼の流れ

メールまたはお電話でご連絡ください。お打ち合わせ日を調整させていただき、行政書士がお客様のもとにまいります。ご依頼頂いた場合は、その場で可能な範囲で必要書類をお預かりし、残りは弊所に郵送いただきます。書類作成が完了いたしましたら、押印を頂きに再度ご訪問させていただき、申請となります。ご依頼から申請までは通常、2週間程度を見込んでおります。余裕を持った日程でのご依頼をおすすめします。なお、お打ち合わせの日程については休日または夜間でも事前予約で対応いたしますのでお申し付けください。

費用

アフターフォロー

当事務所ではご依頼いただいたお客様に、以下のアフターフォローを実施します。

  1. 2ヶ月に1回、メールかお電話で役員構成などの許可内容に変更が生じていないか、なにかお困りごとがないかのご連絡を差し上げます。
  2. 次回の決算変更届前にお知らせのご連絡を差し上げます。
  3. 建設業許可の更新タイミング(5年に1回)を概ね4ヶ月前にお知らせします。
  4. 建設業に大きな改正があった場合など、業務に大きな影響を与える行政側の変化をお知らせします。

必要書類

当事務所でご用意する書類

1.各種申請書類(9~12種)
2.納税証明書
3.納税証明書取得のための委任状

お客様にご用意いただく書類

1.定款(前年度から変更があった場合のみ)
2.納税用の決算書、財務諸表
3.発注書、契約書などの工事内容、請負金額がわかる資料
4.前回の申請書類

 

 

 

Posted by Kentaro Nakagawa